【体験談】赤ちゃんの改名をしてきたレポート【難しくないよ】

妻との生活、妊娠、赤ちゃん
スポンサーリンク

子供の改名が完了しました

どうも、仕事人間を卒業して家庭との両立を目指すそらひろです。

ウチの赤ちゃん、無事改名の手続きが完了しました。

なぜ名前を変える事になったのかは、以前の記事で記しましたので是非ご確認ください。

周りからは理解されづらいですが、本人からすると不安や後悔がどんどん大きくなっていく重要な問題です。

もし当てはまる方がいたら、できるだけ早くに行動を起こした方がお勧めです。

そらひろ
そらひろ

今回はその体験談になります!

改名までの手順

実際に改名手続きを行った、その手順を紹介していこうと思います。

驚くべき事に改名の申請自体は、郵便だけで完了しました。

手続きの面倒さは多少あるものの、想像していたよりもあっさり終わった印象です。

これを司法書士事務所に依頼すると、10万円近くの費用がかかるんですよね…。

それなら自分でやってしまった方が、確実に良いと思います。

生まれたばかりなら審査は通りやすい

改名するには裁判所の審査を通らなければいけません。

調べてみると赤ちゃんの場合は、生後なるべく早い方が審査に通りやすいようです。

名前を変えた時の影響がまだ少ないからというのが、その理由。

ウチの場合は生後からあまり日が経っていない状態だったので、比較的簡単に許可が降りました。

まだマイナンバーなどの名前を登録する手続きをしていないので、改名後の手間も最小限に抑えられます。

①改名の申立書を作成する

改名の申請先は家庭裁判所になります。

用意したものは以下の通り

・変更許可申立書
・戸籍謄本
・収入印紙800円分
・返送用の郵便切手

変更許可申立書

実際のものが、こんな感じ

引用元 https://www.courts.go.jp/saiban/syosiki/syosiki_kazisinpan/syosiki_01_20_02/index.html

この用紙に申立人(赤ちゃん)と代理人(親)の情報を記入します。

収入印紙もここに貼り付けました。

申し立て理由を記入する

申立書の2ページ目にはその理由を説明する項目がありますので、該当の番号と具体的な理由を正直に記入します。

引用元 https://www.courts.go.jp/saiban/syosiki/syosiki_kazisinpan/syosiki_01_20_02/index.html

これで申立書の作成は終了。

②家庭裁判所に送る

収入印紙を貼った申立書

返送用の切手(金額は各裁判所で異なる)

戸籍謄本

これらを封筒にまとめて、家庭裁判所に郵送しました。

申し立てはこれで終わり

あとは返事を待ちます。

案外あっさりしてますよね。

③申請が通り、変更許可書が送られてきた

申請を出して1〜2週間で審査結果が郵送されました(期間はそれぞれバラつきがあるみたいです)

家庭裁判所からの封筒

中には事務連絡書と変更許可書。

こちらもあっさりと許可が降りたな、という印象です。

もっと年齢を重ねた方の場合は追加書類の提出を求められたり、家庭裁判所での審問や聞き取りもあるみたいですね。

無事に審査を通ることができましたが、これで終わりではありません。

まだ許可をもらっただけなので、今度は名前の変更手続きを行います。

④本籍地の役所に名前変更の届け出

名前変更の手続きは本籍地の役所で行います。

所在地ではないのでご注意を。

私の場合は、この手続きも郵送で完了しました。

ネットで申請書をダウンロードして、コンビニでプリントアウトです。

記入したら変更許可書と一緒に郵送。

ここまでの作業は、家からほぼ出ずとも進められます。

手続き完了の連絡はない

郵送をしたのでその後どうなったのか、途中の状況はこちらから把握できません。

役所に問い合わせると

「手続き完了の連絡はこちらからはしていない。だいたい1〜2週間で終わる」とのこと。

こちらが完了したかどうかの問い合わせをすれば、答えてくれると言ったスタンスでした。

役所に直接手続きする場合は、審査のため提出から1時間ほど待たされるみたいです。

こちらから電話で確認

⑤改名手続き完了

2週間後に再度電話で確認をして、無事に改名の手続きが完了しました。

かかった費用は千円ちょっと。

かかった期間は1ヶ月半くらい。

生まれたばかりということもあり、想像していたよりも簡単に改名手続きを済ませられました。

名前で悩むことがあるなら、ササッと行動に移したほうがいいです。

⑥最後にマイナンバーカード申請書を再発行

最後に、マイナンバーカードの申請書を再発行してもらいました。

出生届を出したら郵送されるものなので、こればっかりは改名の手続きに間に合いません。

再発行は所在地の役所で行います。

こちらは直接役所に行って、再発行してもらいました。

それぞれの手続きが、別々の場所なのでややこしいですね(笑)

個人番号カード交付申請書

おわりに

こうして、我が子の改名は終了。

妻が抱えていたモヤモヤは無事晴れました。

実際にこの工程を経験してみての感想は

「改名の決断をしたらすぐ行動した方がいい」

「数万払って依頼するより、自分でやった方がいい」ですかね。

赤ちゃんの改名は、想像よりずっとハードルの低いものでした。

決して多くはないんでしょうが、同じような悩みを持つパパママに届いたら嬉しいです。

では

コメント

  1. かなこ より:

    名付けに後悔しており改名を考えているので大変参考になりました。
    一つ教えていただきたいのですが、改名の申請をしたのは生後何ヶ月ころでしょうか?
    ちなみに我が子は生後3カ月です。
    もう遅いでしょうか?

    • そらひろ より:

      返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません!
      もう解決されているかもしれませんがお答えさせていただきます。
      改名の申請をしたのは生後1ヶ月のことです。

      現在お子様は生後6ヶ月くらいでしょうか。
      遅いということはないと思いますので、もしまだ相談などしていないようでしたら早めの行動をお勧めします。

  2. ゆうき より:

    0歳の子の改名を検討しております。
    読みやすいようひらがなに変更したいのですが、そこまで難読というわけではないため許可がおりるのか不安です。

    申立ての理由及び変更を必要とする具体的な事情にはどのようなことを記載されたのでしょうか。
    差し支えのない範囲で教えていただけますと幸いです。

    • そらひろ より:

      お返事が遅くなり申し訳ございません。

      より良いと思える漢字があったことや、悪評の立っている著名人と同じ漢字だったなどを記入しました。

      • クローバー より:

        10ヶ月の子の改名を検討してます。
        1回で受理される為に司法書士、弁護士を検討しておりますがやはり自分達で理由を考えても大丈夫な物なのでしょうか?
        長文で書かれましたか?

        • そらひろ より:

          コメントありがとうございます。
          返信遅くなって申し訳ありません。

          私たちは全て自分で行いました。
          多少の手間はありますが、お金を払って外注するほどのものではないという感覚です。

  3. さすけ より:

    生後半年の子の改名を検討しております。
    そらひろ様同様に漢字のみの変更を希望しておりますが、申立ての理由は具体的にどのようなことを書かれましたか?
    差し支えなければご教示頂きたく存じます。

    • そらひろ より:

      コメントありがとうございます。

      より良いと思える漢字があったことや、ネットで子供の漢字を検索した際に、同じ漢字だった著名人のネガティブな記事が多く出たことが気になった旨を記入しました。

  4. かなめ より:

    はじめまして!
    記事を読ませていただきました!
    私も同じく赤ちゃんの改名をして
    より良い字にしたいと思っています!
    戸籍に残ることについては、どう思いますか?

    • そらひろ より:

      コメントありがとうございます。
      返信遅くなって申し訳ありません。

      自分がその立場になると考えた時
      まず人生において戸籍を見る機会がそうそう無いこと&改名の記録があったとして人生に悪影響があるかと考えるとそんなことはないだろうということで
      個人的には大して気にすることはないのかなと考えています。

      変えない事で私たち夫婦がこの先ずっと懸念を抱えながら過ごす方が悪影響の可能性があるという事で改名に至りました。

タイトルとURLをコピーしました